読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014年10月6日 【チェコ・チェスキー・クルムロフ(8/26)】

 

プラハからウィーンへ向かう途中の田舎町、チェスキー・クルムロフに立ち寄った。大きく曲がったヴルタヴァ川沿いの美しい街。13世紀に築かれたお城と石畳みの細い路地が印象的。

 

f:id:kagaya1469:20170325145818p:plain

2014年10月6日 ·   【チェコ・クトナーホラ(8/25)】

 

プラハから東へ65kmにある、クトナー・ホラー観光をしました。
13世紀後半に繁栄した銀鉱山の町、16世紀に銀が枯渇し衰退。中世の栄光の建造物が世界遺産に登録。墓地教会、聖バルバラ教会が有名。

 

f:id:kagaya1469:20170325145605p:plain

f:id:kagaya1469:20170325145503p:plain

2014年10月3日 ·   【チェコ・プラハ(8/25)】

 

チェコの首都プラハは「プラハの春」を思い出します。人間の顔をした社会主義を掲げたドプチェク書記長がモスクワに呼び出されて挫折しましたが、体操の名手チャスラフスカがメキシコ五輪で金メダルを獲得し表彰台でソ連の侵攻に抗議したのが思い出されます。写真は旧市街広場とブルタバ川にかかるプラハ最古の石橋、カレル橋。カレル橋の両側には30体の聖人像があり、日本に宣教したF.ザビエルのもある。

 

f:id:kagaya1469:20170325145129p:plain

f:id:kagaya1469:20170325145218p:plain

f:id:kagaya1469:20170325145052p:plain

2014年10月3日 ·   【ドイツ・ドレスデン(8/24)】

 

ベルリンからチェコプラハに向かう途中の町ドレスデンによりました。東京大空襲と同じく第二次大戦で大部分が焼失しました。エルベ川沿いの古都です。昼食後、ザクセン国立公園にある奇岩の橋、バスタイ橋を見ました。

 

f:id:kagaya1469:20170325144607p:plain

f:id:kagaya1469:20170325144740p:plain

 

f:id:kagaya1469:20170325144205p:plain

2014年10月3日 ·   【ドイツ・ポツダム(8/23)】

 

ベルリンから約40㎞にあるポツダムは、第二次大戦の戦後処理を決めたポツダム会談の地です。写真はポツダム会談が行われたツェツィリエンホーフ宮殿と、お犬様を愛したフリードリッヒ大王が暮らしたサンスーシ宮殿です。

 

f:id:kagaya1469:20170325143447p:plain

f:id:kagaya1469:20170325143410p:plain

f:id:kagaya1469:20170325143319p:plain

2014年10月3日 ·   【ドイツ・ベルリン(8/23)】

 

われわれの世代にはベルリンは忘れられません。冷戦時のベルリン封鎖ベルリンの壁と崩壊、そして東西冷戦の終結ブランデンブルグ門に立つドイツ市民の歓喜の映像は忘れられません。

 

f:id:kagaya1469:20170325143136p:plain

f:id:kagaya1469:20170325143101p:plain

2014年10月3日 ·   【中欧旅行】

 

8月22日から10日間のスケジュールで中欧5か国周遊をしてきました。
5か国の世界遺産を見ると、中央ヨーロッパが如何に激動の時代を過ごしてきたか、垣間見えました。早速、「もう一度読む山川の世界史」を買って勉強しました。8月22日(土)成田発のルフトハンザでフランクフルト経由ベルリンです。

 

f:id:kagaya1469:20170325142909p:plain

f:id:kagaya1469:20170325142830p:plain